ヒアリの殺虫剤・アマゾンで買えるメーカーは?フマキラー、アース…

こんにちは、カゲロウです。

ヒアリが日本中で発見されてるね。

今のところ港や倉庫みたいなところ限定だけど、このままいけば、近くの公園や自宅の庭でお見かけする日は近い気もする。

ヒアリを見つけた時、われわれ一般民衆はどうすればよいのか?

今回は、ヒアリの殺虫剤について調べてみたよ。

スポンサーリンク

◆ヒアリに殺虫剤は効果あるのか?

強い毒をもち、攻撃的な性質で、1日最大2000~3000個の卵を産むと言うヒアリ。

最悪最凶のムシに対して、人類は…いや日本人はもうなす術がないような印象がある。

しかし最近、殺虫剤メーカーであるフマキラーとアース製薬は、海外でヒアリに対する試験を行い、

自社製品がヒアリにも効果がある

と公表している。

さすがは優秀な日本メーカー、ヒアリに効果がある殺虫剤が存在するのか。

どういう製品なんだろう?アマゾンで買えるのかな?

◆アマゾンで買えるメーカーは?フマキラー?アース?

フマキラーは自社サイトで、ヒアリに効果が確認されたアリ用殺虫剤を案内している。

【アリ用エアゾール】「アリフマキラー」「アリカダン」
【アリ用粉剤】   「アリ・ムカデ粉剤」
「アルゼンチンアリ殺虫&侵入防止粉剤」
「アリカダン粉剤」
【アリ用液剤】   「巣のアリ退治 液剤」
「アルゼンチンアリ 巣ごと退治液剤」
「カダン アリ全滅 シャワー液」
【アリ用ベイト剤】 「ウルトラ巣のアリフマキラー」
「アリカダン ウルトラ巣のアリ退治」
「アルゼンチンアリ ウルトラ巣ごと退治」

アース製薬も、同様にアリ用殺虫剤を公表。

【エアゾールタイプ】「アリアース W」「アリアースジェット」
【液剤タイプ】   「アリの巣徹底消滅中」「アリアース速効液」
「お庭の虫コロリ速効シャワー」
【毒餌剤】     「アリの巣コロリ」「スーパーアリの巣コロリ」
「ハイパーアリの巣コロリ」

要するに、国内アリ向けに開発した殺虫剤が、そのままヒアリにも使えるということなんだね。

アマゾンを見てみると、これらのメーカーの商品は、普通に購入ができるみたいだ。

今のところ、買占めみたいな購買行動もみられない。

◆殺虫剤には注意が必要

武器さえ見つかれば、ヒアリ恐るるに足らず。

見つけたら、殺虫剤でやっつけてやろう!

と考える人も多いだろう。

しかし、殺虫剤の使用には注意も必要らしい。

1点目は、返り討ちにあってヒアリに刺されたら危険だから、なるべく個人で駆除しないでねってこと。

2点目は、個人で駆除したつもりになっても、実は巣で大量に繁殖している危険があること。

これらの危険を避けるために、ヒアリを見つけたら自治体や環境省の地方環境事務所に通報するのが正解らしい。

3点目は、日本の在来種のアリをやっつけてしまうこと。

これは、フマキラーやアース製薬の商品と矛盾するんだけど、ヒアリの天敵は日本のアリだという側面もある。

ヒアリの侵入を防ぐためには、日本のアリを守ることも大事なんだね。

◆まとめ

ヒアリの駆除には、既存のアリ用殺虫剤で効果があることが分かった。

乱発はダメだけど、やはり1つくらいアリ用殺虫剤を手元に置いておこうかな、とも思う。

個人的に気になるのは、フマキラーの「アルゼンチンアリ」シリーズ。

南米産のヒアリに効果がありそうじゃないか?

《Amazonリンク》

《ヒアリの記事》

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする