eペダル…日産新型リーフ採用の1ペダル方式は大丈夫?事故らない?

こんにちは、カゲロウです。

ニッサンが新しいリーフを発表したね。

今日はそのニュースをナナメ読みしたいと思う。

スポンサーリンク

◆日産・新型リーフ登場

日産自動車は7月20日、9月6日に初公開予定の新型『リーフ』について…

リーフってのは、ニッサンが世界に誇る、電気自動車。

ガソリンが一切不要であるため、低コストで環境に優しいし、パワーも申し分ない。

一方で、車両価格が高く、航続距離に不安があり、充電池の性能が落ちていくという問題もある。

「eペダル」を搭載すると発表した

eペダルってのは、世界初の1ペダル操作システムらしい。

日産ノートの「e―power」も1ペダルで操作するけど、ブレーキペダルもついている。

ニッサンはこの分野を極めようとしているよね。

◆「eペダル」という名前の1ペダル方式

スイッチを押すと、アクセラレータがeペダルに変わり、ドライバーはeペダルだけで加速や減速、停止することができる

アクセラレータとはアクセルのこと。

右ペダルだけが残るようなイメージなんだろうか?

ドライバーは、e-ペダルで運転の90%をカバーすることが可能に

ハンドル操作もあるから、運転の90パーセントをカバーって事はないだろう。

それとも、ハンドルって実はそんなに動かしていないのかな?

渋滞中の走行でも、ドライバーがペダルからペダルへ足を移動する必要性を大幅に減らしてくれる

パワステやオートマの出現で、車の運転はずいぶん楽になっている。

あんまり楽になると、居眠りなんかの危険性は増さないだろうか?

◆一般ユーザーのコメント「大丈夫?事故らない?」

1ペダルは画期的だと思うけど、むしろ急に人が出てきて過去の経験から足をつっぱらないかが心配

たしかに「危ない!」と感じたらペダルを踏み込むのが、一般的な感覚だよね…

ペダル一つは違和感ありあり
急ブレーキの時は別のシステムがあるのかな

ニッサンのことだから、この辺はちゃんと考えてるんだろうと思う。

もったいぶらずに、教えてほしいね。

もはや車種タイプごとに免許が必要な時代が来るのでしょうかね

こういう事も真剣に考えなければならない。

実際、MT用とAT用があるのだから、そんなに難しい事ではないだろう。

◆まとめ

eペダル技術は、アクセス可能な高度な運転支援技術を主流にもたらすための日産の継続的な取り組みにおいて、重要なマイルストーンを示す

色々とイチャモンをつけたけど、新しい技術に挑戦する姿勢は素晴らしいよね。

ソフトバンクのペッパー君もそうだけど、新しいものには課題も多い。

でも、企業が果敢にチャレンジするから、新しい価値観が生まれてくるんだよね。

9月になったら、ニッサンに出かけてみたいと思う。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする