松田聖子伝説~え!?神田沙也加のお母さんだって知らなかったの?

こんにちは、脱力系サラリーマンのカゲロウです。

神田沙也加が結婚するんだってね。

若い人が結婚するってのはおめでたいことだ…ってよくよく聞けば、お相手は今年40歳になるという俳優さんだとか。

なんだ同世代じゃないか(゚д゚;)

そう言えば、最近、私のまわりでも、10歳下くらいの嫁さんをもらってるやつがいる。

女が打算的なのか、若い男がだらしないのか、中年男の魅力が増しているのか(笑)

スポンサーリンク

◆神田沙也加のお母さんだって知らなかったの?

それより何より驚いたのが、

松田聖子の娘だったのね。どうりでね。歌上手いはずだよね。

という驚愕の反応が相次いだということ。

神田沙也加が親の七光りに頼らずに努力を重ねて今があるっていうのは、私でも知っている。

驚愕のツイートが相次いだというのは、神田沙也加にとって勲章みたいなもんだろう。

しかし、あえて言おう!

神田沙也加とは「聖子ちゃんの娘」なのである

と。

これは仕方がないんだよね、神田沙也加は十分素晴らしいのだけれど、聖子ちゃんがスゴすぎるんだ。

◆聖子ちゃん伝説

それではここで、聖子ちゃんの伝説をいくつか紹介するよ。

①青い珊瑚礁

聖子ちゃんは、デビュー後わずか2枚目のシングル「青い珊瑚礁」にして、レコード大賞新人賞、紅白出場を果たしている。

この曲でベストテンに初登場したシーンは羽田空港。

タラップから降りたばかりの聖子ちゃんが、飛行機を背に歌うプランだったが、飛行機が予定より5分早く着きそうな事態に。

その飛行機、速度を弱めていただけませんか?

とディレクターが航空会社へ持ちかけ、本当に着陸を(定刻に)遅らせたというから、大らかな時代だよね(^_^;)

「青い珊瑚礁」はその後、ベストテン1位も獲得。

この時は、生放送中に母親の手作り弁当が登場し、

「お母さ~ん」

の名言が生まれている。

②聖子ちゃんカット

当時、若い女性の間で爆発的に流行った「聖子ちゃんカット」。

最近62歳でこの髪型をしたオバサンが捕まっていたね(^_^;)

小泉今日子、松本伊代、堀ちえみ、早見優、中森明菜、菊池桃子、岡田有希子、中山美穂…

その後続いた後輩アイドルたちは皆、決まりごとのように「聖子ちゃんカット」でデビューを飾っていった。

ちなみに「聖子ちゃんカット」は事務所の方針でもなく、スタイリストがついていたわけでもなく、聖子ちゃんの発案。

聖子ちゃんが通っていた美容室と相談して作り上げたらしいが、その美容室はこの間倒産したらしい。

③伝説の記者会見

もともと郷ひろみに憧れて芸能界入りした聖子ちゃん。

見事、ひろみさんをゲットして4年にわたる交際を続けたが、親の反対やひろみさんとの意見衝突もあり、

生まれ変わったら一緒になろうね…と話し合いました

と語る、伝説の破局会見とあいまった。

しかし聖子ちゃんは、この時すでに神田正輝と交際しており、1ヶ月後には結婚を発表。

郷ひろみは会見することも知らされず、

あんなセリフは言っていない

と、少々おかんむりだったね(^_^;)

◆まとめ

神田沙也加とは微妙な関係だとされる、母・松田聖子。

まあ、数々のスキャンダルを実力でねじ伏せてきた聖子ちゃんだから、そんな噂など「どこ吹く風」だろう。

そのうちメディアに登場して、ウソ泣き(これも当時の必殺技)の一つも見せてくれるんじゃないかな。

《特選記事》

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 松田聖子伝説~え!?神田沙也加のお母さんだって知らなかったの? […]

  2. […] 松田聖子伝説~え!?神田沙也加のお母さんだって知らなかったの? […]

  3. […] 松田聖子伝説~え!?神田沙也加のお母さんだって知らなかったの? […]