村上信五の家族~あのキャラクターを育んだ土壌は家族にあった!?

今やジャニーズを代表する司会者として頭角を出してきた関ジャニ∞の村上信五さん。

ユニークながらもしっかりと番組を成立させるトーク力はジャニーズでも1,2を争う実力と言われています。

今回はそんな村上信五さんの家族についてまとめていきます。

【本人プロフィール】
名前:村上 信五
生年月日:1982年1月26日
出身地:大阪府高槻市
身長:170cm
血液型:AB型
所属グループ:関ジャニ∞

スポンサーリンク

◆実家の家族構成

村上さんの家族は両親と信五さん、そして6歳年の離れた弟の4人家族です。

◆村上信五の父親~職業は弁護士?

信五さんのお父さんは広島出身で、弁護士さんをしていらっしゃいます。

関ジャニ∞のメンバーの話によると、信五さんを白髪頭にするとお父さんそっくりだそうです。

一般人の為、顔写真は公開されていませんが、きっとイケメンな弁護士さんなのでしょうね。

お父さんの実家である広島にはたまに訪れているようです。

お父さんはおしゃれが好きという情報もあります。また、世代的に80年代アイドル全盛期の頃に青春を過ごしたことから、今でも食事の前には

“いただきマンモス!”

と言ってしまうとか。

のりピー大好き世代という事ですね。

それを見て鋭い突っ込みを入れる信五さんの姿を創造してしまいますね(笑)

◆村上信五の母親~不動産会社の社長?

信五さんの母親は一時期ワイドショーを騒がせたのは記憶に新しいですね。

信五さんの母親は真弓さんと言って、不動産会社「WFM」の代表取締役をされています。

信五さんがジャニーズ事務所に入所したのはお母さんの言葉があったからだとも語られています。

そんな真弓さんがワイドショーに躍り出たのは、自身が経営する不動産会社のトラブルでした。

通常のトラブルであればそれほど問題にはなりませんが、なんと信五さんもその会社の外部役員として登記されていたというのが問題になりました。

ジャニーズは基本的に副業禁止です。

実際に副業を行っていた元KAT-TUNの田中聖さん等が解雇されていることもあり、各テレビ局がこぞって、この問題を取り上げました。

信五さんは経営には「ノータッチ」とインタビューで語ってはいましたが、登記上名前が載っているため、刑事的責任が追及されるかも知れないと専門家が話していました。

現在はその問題も解決され、登記簿に信五さんの名前が載っていることもありませんが、ジャニーズ事務所からかなり怒られたようですね。

家族がファンとして応援している部分にはとやかく言いませんが、ジャニーズアイドルを集客等に利用している親も実際に居ます。

ジャニーズというネームバリユーが持つ訴求力は誰でも欲しいものなのかも知れませんね。

村上信五の弟~兄に説教される弟のエピソード

信五さんよりも6つ年下の弟さんは「たいじ」さんという名前のようです。

職を転々とする弟さんに説教するのが自分の役目だとテレビで発言していました。

現在は運送業をしているようです。

あるテレビ番組で弟さんの引っ越しや就職の話になり、弟さん曰く

“兄ちゃん。俺は荷物を運んでるんやない。夢を運んでるんや”

という言葉に「あほかー!」と突っ込んでしまったそうです。

まだ就職もしていない段階でそんなわかったような口を聞いた弟に呆れたのかも知れませんね(笑)

ちなみに弟さんの職歴の一部は、「バット職人」、「関西テレビの職員」が挙げられていましたが、どれも短期間で辞めることになってしまい、そのたびに信五さんに説教されていたようです。バット職人って・・・(笑)

◆まとめ

 バラエティ番組の司会や、サッカーW杯のレポーターなど、どんどん仕事が増えていく村上信五さん。

今後の活躍が期待されるジャニーズアイドルですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする