防弾少年団(BTS)のキノコ雲Tシャツを購入するには?Amazon、楽天、メルカリ…

防弾少年団(BTS)のジミンが着ていたという「キノコ雲Tシャツ」が問題になってるね。

Tシャツの是非はともかく、話題になったものは興味が出てくるもの。

一体、どこに売ってあるんだろう?

スポンサーリンク
レスポンシブ




◆防弾少年団(BTS)のキノコ雲Tシャツとは?

防弾少年団(BTS)とは、世界的人気を誇る韓国のヒップホップグループ。

その中のジミンというメンバーが、2017年3月に着用していたのが“原爆Tシャツ”だ。


《ourhistoryのウェブサイトより》

Tシャツには、原爆投下直後のキノコ雲と、万歳をする人たちの写真が掲載。

「PATORIOTISM(愛国心)」「OURHISTORY(我々の歴史)」「LIBERATION(解放)」「KOREA(韓国)」という文字も書かれている。

当時はあまり問題とならなかった…というか気付かなかったんだろうけど、最近、日本のネット上で拡散。

徴用工に関する判決などと重なり、大きな問題となってしまった。

◆キノコ雲Tシャツを購入するには?

完全に興味本位なんだけど、キノコ雲Tシャツを探してみた。

1.Amazon

まずはAmazon。

取り扱い品数は数億アイテムにおよび、買えないものはない物販の王者だ。

しかし…

ジミンが着ていたTシャツはないみたいだね。

しかし、ここに売ってある物もどうなんだろう…と思わないでもない。

2.楽天

お次は楽天。

モール形式のショッピングサイトで、日本ではAmazonと人気を2部するECサイトだ。

さぁどうだ…?

うーん楽天でもダメか。

3.メルカリ

発想を変えて、中古ならどうだろう?

という訳でフリマアプリの王者「メルカリ」で探してみた。

すると…

あったー!

1点だけ、しかも結構なお値段がついてるけど「SOLD」になっている。

転売屋さん、注目のアイテムですよーーー!

◆メーカー「ourhistory」では?

そもそも、原爆Tシャツのメーカーは「ourhistory」ということが分かっているので、ハングル語は分からないけど、アクセスしてみた。

すると…

あったあった、ありました。

金額は49,000ウォン(約4,900円)みたいだね。

残念ながら「SOLD OUT」となっているから、現在は在庫切れのようだ。

「ourhistory」によると、原爆Tシャツの増産を進めていて、11月19日には新たな在庫が売りに出されるらしい。

転売屋さん、稼ぐなら今のうちですよーーー!

◆まとめ

原爆Tシャツのデザイナーは、問題となったデザインについて

“その部分は、日本をばかにするような気持ちはなかった。原爆が投下され、日本が無条件降伏したために、韓国は解放されたという歴史の順序を表現するものだった”

と釈明している。

まあ、ここで歴史の問題を論じるつもりはないけど、日本人、特に被爆者の関係者から見たら、受け入れられるデザインではない。

国内で細々と着ている分には分からないからいいけど、国外でも活躍する「防弾少年団(BTS)」が着るようなデザインではなかったということだね。