宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部

危険タックル問題で注目を集める、日大アメフト部DL(ディフェンスライン)の宮川泰介選手。

今回は、そんな宮川選手の歩んできた軌跡をご紹介します。

スポンサーリンク
レスポンシブ




◆危険タックル問題とは?

危険タックル問題とは、2018年5月6日に行われた日大と関学大のアメフト定期戦での出来事。

宮川泰介選手が、明らかにボールを持っていない関学大QB(クォーターバック)に後方からタックルし、全治3週間のケガを負わせたものです。

日大側は、宮川選手の勇み足と説明していましたが、宮川選手は記者会見を開き、

“1プレー目からQBを潰しに行け。秋の関西学院大の試合でQBがケガをしていれば得だろう”

と、監督・コーチから指示されたことを告白しています。

◆出身中学は?

宮川泰介選手の出身中学校は、公表されていません。

しかし、宮川選手の高校は中高一貫校なので、ここで6年間学んだのではないでしょうか。

◆出身高校は?

宮川泰介選手の出身高校は、日本大学豊山(ぶざん)高等学校です。

前身の豊山中学は、大正期創立の旧制日大一中より創立が古く、現在の日大付属校では最も歴史のある学校なのだとか。

日大豊山のアメフト部『CROWS』は強豪で、宮川選手もここで腕を磨きました。

後に大学で師事する内田正人監督も、日大豊山高校の卒業生です。

◆そして日大アメフト部へ

宮川泰介選手は高校卒業後、日大に進みアメフト部へ入部します。

日大アメフト部では1年生時からレギュラーで、U-19日本代表への選出経験もあります。

宮川選手の所属する学部は、スポーツ科学部ではないかと言われています。

日大は2016年春、国内大学で初めて設置された「危機管理学部」を設置。

危険タックル騒動をめぐる日大の対応を引き合いに、インターネット上では、

“危機管理学部があるのが日大 だけど危機管理対応ができてないのも日大”

との声が上がっています。

◆アメフト部を退部

2018年5月22日、宮川泰介選手は記者会見を開き、

“アメフトを続けるのが苦痛。自分にアメフトを続ける権利はない。やるつもりもない”

と、競技から引退することを明言しました。

関学大のQBの選手も、

“家族にこんな悲しい思いをさせるぐらいならアメフトをしなければ良かった”

とネガティブになっていましたが、最近では

“アメフトが好きだ”

と、気持ちが回復してきたようです。

◆まとめ

日本中が注目する、危険タックル問題。

弱冠20歳の宮川泰介選手が実名・顔出しで記者会見に臨み、被害選手や関学大に対する謝罪をしました。

逃げ回る大人たちに残された時間は、あまりないようですね。

◇編集後記

日大アメフト部・井上奨コーチの実家が作っている、バウムクーヘンを見つけました。

■送料無料■大阪阿嬢バウム 特選抹茶バウム2個セット|バウムクーヘン|大阪阿嬢浪漫スゥイーツ|美バウム|大阪堂島|葉乃國|大阪土産|メディア|グランプリ受賞 10P18Jun16

もともとお茶屋さんだけあって、抹茶の味は格別だそうですよ(^_-)

《こちらの記事も読まれています》

コメント

  1. […] 宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部 […]

  2. […] 宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部 […]

  3. […] 宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部 […]

  4. […] 宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部 […]

  5. […] 宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部 […]

  6. […] 宮川泰介選手の【軌跡】~出身中学・高校そして日大アメフト部を退部 […]